2008年08月12日

飾り窓の小屋5

じわりと染みる 慣れない甘さ
ちょっと背伸びが 心地良い
カップの縁を 指で 撫でてみる

沈んだ澱みが 募る想いを
表すようで つい かき混ぜる
まるで想いも 逸るような・・・
posted by クルック at 10:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 飾り窓の小屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ。コーヒーかな?

募る想いを……。
うーむ。表現がうまいです!
ファブィ!
Posted by 見習猫シンΨ at 2008年08月12日 11:07
>シンさん

飾り窓の小屋は、何となくシリーズっぽく
カテゴリを独自に作っております。
一つ一つが短めなので、カテゴリをクリックで
何となく雰囲気が分かっていただけるかもしれません。
応援ありがとうございます。
Posted by クルック at 2008年08月12日 23:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104611487

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。