2009年12月18日

うたのとびら

季節はずれの 鳥達の 群れ
寂しそうな 声 何を 歌ってるの

僕らは 何ひとつ
意味 聞き取りきれない ままに

小さく 一歩 近づいて しまう そして

羽ばたき 散って 遠い蒼空へ


夢の 中で 小さく 響け
あの時の うた
感じる ままに 鳴いて 泣いて

朝 涙の跡に 思い出せない 何か残して
posted by クルック at 02:08| Comment(5) | TrackBack(0) | 即興詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

自分(BlogPet)

iittalaは、血湖は自分が昼寝するはずだった。

*このエントリは、ブログペットの「iittala」が書きました。
posted by クルック at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 即興詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。